Love S Peace

Ship






2014年08月25日

dozen/Renと探究グループレッスン

muumiyah3.jpg



先生と生徒の関係ではない、学びの場。
ただ聞いているだけでなく、話したくなる。
知りたくなる。
ただ流されて時間が過ぎるのではない。
「ああ。もうこんな時間?」
まるでシンデレラのように
「もう帰らなくてはいけないの?」と名残惜しい時間。

その時をともに創り出しているその実感が楽しい。

■ラブスピースホームページ(It's New)
 http://lsp-japan.org/top.htmll

■ラブスピースコミュニティ(It's New)
 http://mixi.jp/view_community.pl?id=6187174

■dozen/Renのスピリチュアルカウンセリングの受付中
 http://mixi.jp/view_bbs.pl?comm_id=6187174&id=75911043

■Love Spiritual Peace スピリチュアルカウンセリング申し込み
  LSP事務局:http://lsp-japan.org/web/mail/reserve_counseling.html

■dozen/Ren(蓮)のブログ
  http://ryu-and-ren.seesaa.net/

■【ラブスピースのスゴイトコロ】
  http://ryu-and-ren.seesaa.net/article/59069040.html

■My blog
  Inner space. http://flow-er.seesaa.net/
posted by map at 07:42| Comment(0) | dairy | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

霊的。スピリチュアル。って何?

life 002.jpg



今さらではあるが、
霊的にとは。スピリチュアルとは。と知りたくなった。
もっと深く。

わたしに知らないことはたくさんある。

あの世とこの世の橋渡しがもうすぐやってくる。
お盆。

いつでも背後には、魂の世界、霊界があるけれど、悲しいかな気配のみしか感じられない。

声が聞こえて、なんとなく振り向いたとか。

死が本当の生へと入っていくこと。
魂が永遠であること。

日本に生まれお墓参りやお仏壇が身近にあるがどんな意味があるのか、何を伝えているのかはまったく興味がなかった子供時代。

今は京都で寺院、仏閣はたくさんあり、仏教も身近にあるように思うが、
どんなことをしているのかさえなんとなくの世界観だった。

その雰囲気には惹かれるが、内容までは知ろうとしなかった。
今、少しずつわたしの視線がむきつつある。

内側のかなり強情っぱりなお子様な部分が。

道徳とか敬いとか、表層の顕在ではない、やんちゃな私の側面に浸透させたい。

霊的に未熟なわたしに。


---------------------


れいてき【霊的】
( 形動 )
@霊魂・精神にかかわりのあるさま。 肉的 「 −な世界」
Aけがれがなく,神聖で清らかなさま。 「 −な美しさ」



■ラブスピースホームページ(只今リニューアル中)
 http://lsp-japan.org/top.html

■ラブスピースコミュニティ(It's New)
 http://mixi.jp/view_community.pl?id=6187174

■dozen/Renのスピリチュアルカウンセリングの受付中
 http://mixi.jp/view_bbs.pl?comm_id=6187174&id=75911043

■Love Spiritual Peace スピリチュアルカウンセリング申し込み
  LSP事務局:mail2lsp@lsp-japan.org

■dozen/Ren(蓮)のブログ
  http://ryu-and-ren.seesaa.net/

■【ラブスピースのスゴイトコロ】
  http://ryu-and-ren.seesaa.net/article/59069040.html

■My blog
  Inner space. http://flow-er.seesaa.net/
posted by map at 07:33| Comment(0) | dairy | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月11日

法然院/哲学の道

京都を宇宙法則で。のアクセス。

今は京都に住まう幸せ。

京都の桜を見に行った。



蓮:「哲学の道やで〜」と。

map:「京都に来たって感じです。」


哲学。
学問だなと。

この桜を見る前に、高次からメッセージ。

「成仏してください。」

お葬式ですか。。と思うも、この意味を知りたくて、探す。


-----------------------


成仏して生きることを目指す仏教
http://www.nichiren.or.jp/buddhism/shaka/01.php

病気や死への恐れ、人間関係から起こる悩みなど、人の一生にはさまざ
まな苦しみがつきまとうものです。ときには、自分の思い通りにならな
いことに対して憤り、その苦しみに振り回されてしまうこともあるでし
ょう。でも、できることなら苦しみに振り回されず、安らかに生きたい
ものです。

お釈迦さまの教えには、「人々を苦しめている根本的な原因は何か」、
「苦しみから解放されるにはどうすればよいのか」という一貫したテー
マがあります。

全ての人が避けることのできない様々な悩みに対し、お釈迦さまは「生
きることは苦に満ちている。それは、あらがいようのない真理である。
だから、生きることが苦しいのは当たり前ともいえるのだ」と説かれて
います。これだけを聞くと、なんだか救いのない話のようですね。です
が、お釈迦さまが伝えたかったのはむしろ、その解決方法。苦しみから
解放され、安らかに生きるための方法を、仏教の教えとして私たちに残
してくださったのです。

仏教が目指す境地は「成仏」、つまり文字どおり仏に成る≠アとです。
"仏"とは世の中の真理に目覚め(=さとり)心は何にも乱されず、その
智慧を活かして人々の苦しみや悩みを解決しようとする人を指していま
す。仏教や成仏というと、お葬式や死後の世界などを連想される方もい
るかと思います。しかし、お釈迦さまが繰り返し説いていた教えは、私
たちがいのちを授かっているこの"現世"で、いかに悩みや苦しみから開
放され、イキイキと生きるかということに尽きます。つまり、"今"をイ
キイキと生きるための智慧、それが仏教なのです。



「成仏」
http://www.otani.ac.jp/yomu_page/b_yougo/nab3mq0000000rbv.html


「成仏」
中川 皓三郎(なかがわ こうざぶろう)(教授 真宗学)

 成仏という言葉を聞くと、私たち日本人は、「死ぬこと」と理解しが
ちであるが、本来はそのような意味ではない。成仏とは、文字通り仏に
成ることである。仏とは、真理に目覚めた人という意味である。その真
理は、縁起の法と言われ、今から二千五百年ほど前に、釈迦族の王子で
あったゴータマ・シッダールタという青年が、二十九歳の時、老病死の
苦しみからの解脱を願って出家し、六年の苦行の後に、菩提樹の下で目
覚めた真理である。それは、すべての存在は、それ自身で在るものでな
く、他のすべての存在なしには在り得ない、という目覚めであった。
 『スッタニパータ』という古い経典に、「真理は一つであって、第二
のものは存在しない。その真理を知った人は、争うことがない」と語ら
れ、また、『仏説無量寿経』には、「もろもろの衆生において、視(み
そな)わすこと自己のごとし」と語られているように、仏に成るとは、
もはや如何なるものとも敵対することのない、世界が私であるという目
覚めを生きるものに成ると言ってもよいだろう。
 釈尊〔仏に成ったゴータマ・シッダールタを、<釈迦族から出られた
尊い人である>として釈尊と呼ぶようになった〕は、八十歳でいのち終
わるまで、自らそれに目覚めて仏に成ることのできた、その真理を身を
もって示し、言葉をもって説いていかれたのである。それは、「あたか
も、母が己が独り子を命を賭けても護るように、そのように一切の生き
とし生けるものどもに対しても、無量の慈しみのこころを起すべし」
(『スッタニパータ』)と語られているように、はかり知れない慈しみ
をもっての関わりであった。そのことによって、人間の社会の中に僧伽
(そうぎゃ)〔和合衆〕と呼ばれる親しい交わりの場が生み出されてい
ったのである。
 ゴータマ・シッダールタという一人の人が仏に成ったことは、「一切
の衆生に悉(ことごと)く仏性(ぶっしょう)有り」(『涅槃経』)と
語られているように、すべてのものが、その本性において仏であるとい
うことが明らかになったのである。だから、すべての人間は、仏に成ろ
うとして生きているのであり、仏に成らなければ〔真理に目覚めなけれ
ば〕、この世に生まれてきたことの意味が完成しないのである。

-----------------------


ああ。お葬式ではなかった。

なんと深い味わいのあるメッセージかと思う。

幾重にも層を成し、わたしに届けようとする。
そのときの成熟さをもって教えてくれる。

わたしの知りたいこと。

この「成仏」のメッセージにいきつくまで、伏線のアクセスはいくつもあり、
このつながっていく感じがわたしはとても好きだ。



>すべての人間は、仏に成ろ うとして生きているのであり、仏に成らなければ>〔真理に目覚めなければ〕、この世に生まれてきたことの意味が完成しないの>である。


成仏にこんな意味があるなんて。
知らなかった。




■ラブスピースホームページ(只今リニューアル中)
 http://lsp-japan.org/top.html

■ラブスピースコミュニティ(It's New)
 http://mixi.jp/view_community.pl?id=6187174

■dozen/Renのスピリチュアルカウンセリングの受付中
 http://mixi.jp/view_bbs.pl?comm_id=6187174&id=75911043

■Love Spiritual Peace スピリチュアルカウンセリング申し込み
  LSP事務局:mail2lsp@lsp-japan.org

■dozen/Ren(蓮)のブログ
  http://ryu-and-ren.seesaa.net/

■【ラブスピースのスゴイトコロ】
  http://ryu-and-ren.seesaa.net/article/59069040.html

■My blog
  Inner space. http://flow-er.seesaa.net/
posted by map at 07:31| Comment(0) | dairy | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。